人気ブログランキング |
カテゴリ
以前の記事
<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
香港旅日記32 台北までの機内サービス
おかしなミッキーを眺めつつ、
香港国際空港を離陸。
風向きにもよるんですが、
離陸後左手に大仏さまが見えるんです。

この日も左手にありがたいお姿をながめつつ、
ぐううっと東を目指します。

さて、空席がどうにかある便ですが、
たった一時間のフライトですんで
スッチーは無口で必死で食事を
配ってくださいます。。。。
香港旅日記32 台北までの機内サービス_f0059796_0522023.jpg

切った果物
(おお、ぼくがいた頃にはなかったドラゴンフルーツ、、)
香港旅日記32 台北までの機内サービス_f0059796_0524078.jpg

香港旅日記32 台北までの機内サービス_f0059796_053490.jpg

C'est Bonサンドウィッチ
朝食の時間はいつもの卵ハム
(フランス語で美味!と名のついたサンドウィッチ
これは現役中にかなり食べた、、、
今の体重の2%はきっとこれで出来てるでしょう、、、)
最近は、飲み物は基本的に
トレーに乗ってるこのカップジュースでという
ことだそうで、、、
大分楽になりましたね、、、、、
以前は、飲み物なんでもOKって感じでしたら。。。

ささっといただいて台北を目指します。
香港旅日記32 台北までの機内サービス_f0059796_0532127.jpg

テレビで「シンプソンズ」を見ながら。
香港旅日記32 台北までの機内サービス_f0059796_053401.jpg

「ダイハード2」を観てから
機内でのテレビというと
「シンプソンズ」なんです、、なぜか。。。
by uppersky | 2007-09-20 00:53 | 旅日記 香港
香港旅日記31 CX450便 台北経由成田行き
焦げた豆乳という後味のわるーい感じで、
空港内をぶらぶら。

時間があれば足つぼマッサージなんかも
したいんですが、
この日は時間無し。。。。残念。

さて、出国カウンターからかなり離れた
62番ゲートへ。

無人の電車に乗るのが結構嫌いで
いつもあの果てしない距離を
歩きます。

さて、ゲート
もう搭乗中。
香港旅日記31 CX450便 台北経由成田行き_f0059796_0364134.jpg

台北経由成田行きと言っても、
この便の前後に成田直行便がございますので、
いまじゃあこの便で東京に向かう方はあまりいない。。。。

今回は、キャセイが自信満々に発表したのに、
こそーっと使用開始が遅くなってた
ご自慢のシートに乗る為に台北経由です!

が、、、、、、

ファーストクラスとビジネスクラスは
新シート導入ですが、、、
エコノミーはご覧のとおり。。。。
この飛行機の元の持ち主
シンガポール航空のシート。。。。
まあ、カバーはキャセイ色に変えられていますけどね。。。
残念。。。。
香港旅日記31 CX450便 台北経由成田行き_f0059796_0371519.jpg

離陸前ですが、
前の香港女子の周囲は新聞で大変なことに。。。
香港旅日記31 CX450便 台北経由成田行き_f0059796_0374661.jpg

この程度の新聞の散乱は、
香港の方にとってはなんでもないようで、
キャセイの機内ではよく見ます。。。。
もうちょっと整頓すればいいのに。。。。
香港旅日記31 CX450便 台北経由成田行き_f0059796_038355.jpg

シンガポールからのJETSTARを横目に
滑走路へ向かいます。
香港旅日記31 CX450便 台北経由成田行き_f0059796_0382625.jpg

で、機内販売の雑誌のミッキー。
あれ、、あれ、、、あれ、、、、
きっとライセンスあるものなんでしょうけど、
なんか、スリランカで空港に行く途中、
公園と思しき場所のベニヤ板に
書いてあったそれに激似。。。。
やはり若干ミッキーと違う。。。。
by uppersky | 2007-09-18 00:38 | 旅日記 香港
香港旅日記30 空港で香港食
第二ターミナルを後にして、
出国審査を。

以前ここを通ったのは、
客室乗務員の仕事を辞めて、引き上げるときだったなあと
ちょっと懐かしさにふれつつ、
昔は香港居民のカウンターで
すすいと抜けられたのですが、
いまはVISITORですから、
ビジネスマンやら観光のおばちゃまとご一緒
させていただいて並びます。

さてさて、この空港は、
買い物には困らないですね。
お店は決行充実してますからね。

飛行機に乗る前に、食事を。
香港旅日記30 空港で香港食_f0059796_13335940.jpg

名物というか、
香港で脅威の人気の味千ラーメンはスルーいたします。。。。

で、こちらです。
香港旅日記30 空港で香港食_f0059796_13342148.jpg

ここは安心して食べられるお店。
以前から朝のお粥やらなんやらと
たびたび利用していました。

ご覧のようにコンチネンタルのクルーの方も
お持ち帰りされてます。

朝食のセットをいただきます。
お粥に腸粉に油条 それに冷たい豆乳。
香港旅日記30 空港で香港食_f0059796_13344714.jpg

カウンターの方、
ものすごく英語が通じません。

ここ数年の香港人の英語離れはちょっと危機的。。。。

で、必死に
「BURN!BURN!」といわれました。。。。

こっちは
「????????」です。

それでも
「BURN!BURN!!」を連呼。

そしてそのうち、「ああもういいや!」って顔を
されてなにもなかったように豆乳が出てきました。

で、焦げてます。。。。。
焦がしたのでしょう、豆乳に焦げの味が移っていて最悪。。。。
香港旅日記30 空港で香港食_f0059796_1335815.jpg

で、「BURN!!」(こげた)といってたわけです。。。。

でも、焦げた豆乳とか売ります??。。。。。

日本ではありえないですよね。。。。。。。。。。

やっぱりな香港でした、最後の最後まで。。。。
by uppersky | 2007-09-13 13:35 | 旅日記 香港
Joel Robuchonでの昼食会
先日ご縁あって、
恵比寿の「Joel Robuchon」での
昼食会に参加してまいりました。
お料理研究家の内阪先生の主催のものでした。
Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_0382567.jpg

さて、恵比寿のシャトーレストランはお初です。
六本木ヒルズのロブション(まあ気軽な方ですね。。)は
伺ったことがあるのですが、
恵比寿でしかもちゃんとしたフォーマルな方はお初。。。
普段は、パン屋でパン買うくらいが限界でございます。

こちらのお店も、開店以来いろいろあったようで、
今では経営はピザ屋さんだそうで、、、

まあ、外見があの素敵なシャトーですから、
結構いいんですよ。
でもね、某ちょう有名女優さんと結婚された
シャンパン好きの方の内装だそうで、
壁がデコ携帯のようになってて、、、
しかも鍵付きのガラスケースで覆われてまして、、、
鍵をつけるなら、そんな内装にしなければいいのに、、、
そんな囲いって日本的、、、ってなんか感じました。。。

さてお料理にいきましょうね。
Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_039525.jpg

アペリティフ(食前酒)は
'DOLIN CHAMBERRY VERMOUTH BLANC'
このベルモットすばらしくおいしいです。
スピリチュアルカウンセリングの御仕事を始めさせて
いただいてからは、お酒をいただかない生活をしておりましたが、
ちょっとなめるつもりが、決行おいしくて未練たらたらです。。
一番右の氷が入ったものがそうです。

Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_0392217.jpg

'Amuse-Bouch'
こちら~
かなり濃厚。
一皿目からかなり濃い目です。
フォアグラにイチジクに、バルサミコに。
おいしくないわけがない。

Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_0393498.jpg

'Le Mais en veloute glace avec une gelee de poule
au curry Madras'
簡単に言えば、カレー風味のコーンポタージュ
これは、口に含むとカレー!って感じです。
ポップコーンが面白い

Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_0394954.jpg

'L'oeuf de Poule croustillant avec une fricassee
de champignons,jambon noir de Bigorre
et copeaux de Tomme de
Sovoie'
揚げた半熟卵に「ちゅーー」っとチョリソーオイルを
注いでいただくお料理。
この貴重なヴィゴールハムがすごいです。

Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_040417.jpg

'Le poisson Sabre poele en fine croute de sesame
avec un beurre d'anchoi'
太刀魚です。胡麻がもうちょっと香ばしくてもよかった
かなあと思う一品。
つるむらさきがおいしかった。

Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_0402379.jpg

'Le porc grille au piment doux vert et pomme de terre
confite'
ハーブ豚のグリエ。
あと2枚あってもぺろりといけます。

Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_0403756.jpg

'Le Raisin een fraicheur au kirsch
et parfum de coquelicot'
これはすごい香りで、口はさっぱり
しますが、なかなかきついお味で。。。

Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_040521.jpg

'La Peche marinee et en gelee avec une neige
de glace au lait a la framboise'
桃がおいしいデザートです。
アイスがつぶつぶになっていてこれまたふわーっときえます。

ワインは、ベルモットに続いて
白が'2004 MACON-MILLY-LAMARTINE
LES HERITIERS DU COMTE LAFON'
赤が'2001 MARSANNY
DOMAINE BRUNO CLAIR'
でございました。
赤は、素敵な色です。
味はとっても果実っぽくて、でも決して安い味じゃあない
しっかりとした素敵なワイン。
Joel Robuchonでの昼食会_f0059796_041774.jpg


こんな豪華なランチはなかなかいただけませんからね。。。
友人とお互いの誕生日ということで!と
奮発してきました。
by uppersky | 2007-09-10 00:41 | 日々の一言
いよいよ羽田~上海開設
いよいよ羽田からの国際線2路線目が
開設されますね。

羽田~上海(虹橋空港)線

当初の10月開設予定から
数日前倒しになり今月の9月29日からの開設。

今のところ一日4便を4つの航空会社
(日本側JAL,ANA 中国側中国東方、上海航空)

ソウル金浦線のように8便になると
利便性の観点からも本格的な国際線といった
感じになるのですがね。

あと3年ほどすると本格的に羽田空港の再国際化と
なる予定ですが(新滑走路、新国際線ターミナルの完成)
今ある制限を撤廃して、欧米への深夜便なども
どんどん設定したり、貨物基地としての
顔を持たせたりともっともっと羽田を元気にして
ほしいと思います。

いまは、羽田ー石垣線の距離以内の国際線
のみ開設、、、なんておかしな規定もありますから、、、、
そうすると上海、ソウルくらいしか設定できないんですよね。。。

まあ、そうはいっても、最近はチャーター便として
海外から多くのフライトを受け入れるように
なってきてますからね、期待したいものです。

その昔、羽田は世界の一流エアラインの翼が並んで
それはそれはにぎやかでした。
いまじゃあJALとANAばっかでみててもあんまり
盛り上がらないんですけどね。。。。。

また以前のようににぎやかで
国際都市の24時間空港として
復活してもらいたいものです。

それがきっと成田との相乗効果で
両空港が発展することになると思います。
by uppersky | 2007-09-05 14:16 | 日々の一言
トップ

元客室乗務員(現個人英会話教師)がお届けするブログです。
UPPER SKY公式サイト
http://www.upper-alliance.com/uppersky/
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
飲茶をいただき、広東を想う
from Boochanの宝探し
欧州最大の喫煙天国ドイツ..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
スターフライヤー、羽田=..
from The Highest Sk..
大空港
from DVDジャンル別リアルタイム..
大空港
from DVDジャンル別リアルタイム..
大空港
from DVDジャンル別リアルタイム..
香港国際空港ターミナル2
from TEPPEI 101
花より男子2・最終回のネ..
from 花より男子2・最終回のネタバ..
728207 Blog ..
from 728207 Blog Ve..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧